Migdal

ベルティア
ベルティア

投稿

taf !

『テトテ語』…yoka tetute
おそらく人工言語である。

「おそらく」というのは
この言語の作者が自分ではないからである。

製作者はkakjekaというアカウントで
ある日Twitter上でツイートし始めた。
kakjeka氏は基本的にテトテ語でしか会話せず
かつkakjeka氏の正体は今現在も謎である。
アカウント自体はまだ有るが
今現在まで音信不通が続き
アカウントの活動は停止していると思われる。

何人かの人がこの言語を解析し
その中の何番目かに私が加わった。
先人の解析のおかげで
ある程度は文法が分かっていた。

私が主に行った事は
単語の意味を聞いて辞書にまとめる事であった。
主に絵文字や画像を見せて
その意味を聞き
その単語をpdicに編纂していった。

単語数は現在1400単語ほどある。

ある日よりkakjeka氏のツイート数は減り
次第に疎通が取れなくなった。
あるいは
私が余りにもしつこく単語の意味を聞き過ぎたせいではと
思う事もある。
だとすれば申し訳無かったと思っている。
当人の率直な言葉を聞きたかったが
叶う日が来るかは分からない。

現在、
僭越ながら単語をすこしづつ増やしている。
kakjeka氏由来ではなく
bertia由来の単語である事を
辞書にちゃんと明記した上で。

万が一
kakjeka氏が再度来た場合に
修正出来る可能性を残して。

忘れる処であった。
最後に、
タイトルにもなっている『taf』は
テトテ語で『性器、生殖器』を意味する単語であり
私が2番目くらいにkakjeka氏から聞き出した単語である。

kakjeka氏との交流の際に
生み出された顔文字のキャラクターがいる。
名前を『たふたふ坊や』という。
テトテ語でしか喋らない
5歳の男の子という設定だ。

いつかこの『たふたふ坊や』が
流暢にテトテ語で喋る日を夢見て。

Top comments (0)