Migdal

Cover image for ネトゥプ語でリンゴ文
矛盾と混沌
矛盾と混沌

投稿

ネトゥプ語でリンゴ文

こんにちはー!矛盾と混沌です!
この記事ではネトゥプ語でリンゴ文を書きます。
(ネトゥプ語は私が作ってる人工言語です。)
ネトゥプ語文法・辞書

語順はSVO,後置修飾。文脈で分かるなら主語は省けます。
文字は独自のネトゥプ文字を使いますが、ここでは表記できないためラテン文字転写しました。(ネトゥプ文字には大文字小文字の区別がないため文頭も小文字です)
※代名詞はまだどうするか決めていないので変更があるかもしれません


ネトゥプ語文
”日本語(原文)”
”文法補足”

pu emon caki.
私はりんごを食べる.
述語は~n

pu ra emon caki.
私はりんごを食べた.
ra:過去形の助動詞

pu si emon caki.
彼はりんごを食べている.
si:進行形の助動詞

pu se ikon emo caki.
彼女はりんごを食べ終わっている.
~を終える:ikon 不定詞(※nを付けない動詞).se:完了の助動詞.代名詞に男女の区別なし

pu ra ikon emo caki.
彼女はりんごを食べ終わっていた.

popi pu se emon caki.
私の妻はりんごを食べたことがある.
pu「私」 を後置すると「私の」という形容詞

popi pu emon caki epa tua.
私の妻はりんごを毎日食べる.
毎日:epa tua(日ごとに)。習慣を表す助動詞は無い

popi pu ca pu emon caki asa.
私と私の妻は昨日りんごを食べた.
ca で繋ぐ. 時間が表されているなら助動詞raは省ける

popi pu ca pu emon caki te turi tua.
私と私の妻は6日前にりんごを食べた.
6日前:te turi tua(直訳:日6つ後)

kuku emon caki isa.
彼らは明日りんごを食べる.
彼ら:kuku。時間が表されてるなら未来の助動詞reは省ける

kuku emon caki isa ti turi tua.
彼らは6日後にりんごを食べる.
6日後:ti turi tua(直訳:日6つ後)

kia susu si emon caki ki tire tua.
彼女らは3日間りんごを食べている.(食事としてりんごだけを食べている)
範囲の前置詞 ku

kia susu si emon caki ki fio omu.
彼女らはりんごを5分間食べ続けている.(りんごを食べる所要時間に5分かかっている)

ku si emon caki are.
彼は常にりんごを食べている.(四六時中ずっとりんごを食べている)
are:副詞「常に」

tire caki ipon.
りんごが3つある.
数+名詞で"(数)個の(名詞)"。ちなみに名詞+数で"(数)番目の(名詞)"

to caki ipon pe fepi.
りんご達がテーブルの上にある.
ipon"…が(場所)にある"。to+名詞で複数(義務ではない)

ru ra se emon caki mu.
誰かがあのりんごを食べてしまった.(その結果,あのりんごは今はない)
ru:誰か、何か.名詞+指示代名詞で"あの/この/その (名詞)"

ru sua re emon caki fu.
誰かがこのりんごを食べそうだ.(推量)
推量の助動詞sua

ru inio ra emon caki fu, su, mu.
誰かがこのりんご,そのりんご,あのりんごを食べたそうだ.(伝聞)
伝聞の助動詞inio

caki sasa ipon.
りんごがひとつもない.
名詞+sasa+ipon:(名詞)が0ある=一つもない

pu sa emon caki.
私はりんごを食べない.
sa:否定の助動詞

pu sa ma emon caki.
私はりんごを食べられない.(りんごがないので状況的に食べられない)
ma:可能の助動詞

pu ra arison caki pe piu.
私はりんごを床に落とした.
pe:前置詞「~の上に」

caki arison pe piu.
りんごが床に落ちた.
自動詞と他動詞は区別されない(大体、目的語があれば他動詞,なければ自動詞)

caki sa mia emon.
りんごは食べられない.(りんごの性質として,可食でなくなった)
mia:受動&可能の助動詞

pu acon emo caki.
私はりんごを食べたい.
acon+不定詞:~したい

pu acon ajo caki.
私はりんごを買いたい.

caki fu omen.
このりんごは汚い.
形容詞を"~n"にして述語

caki fu sa inen.
このりんごは綺麗ではない.

caki mu sua mia emon.
あのりんごは食べられそうだ.

mu sa an caki.
あれはりんごではない.
an:~である(コピュラ)

fu an sotu,sa caki.
これはりんごではなくみかんだ.

ke tu emon sotu?
あなたはみかんを食べるか?
ke:文頭に置くと諾否疑問文

we, pu emon sotu a.
はい,私はみかんを食べます.
we:はい。 a:丁寧・敬意の文末助詞

ke tu sa emon sotu a?
あなたはみかんを食べないのですか?

we, pu sa emon sotu a.
ええ,私はみかんを食べません.

tu ra acon emo sotu o?
あなたはみかんを食べたかった.ですよね?
o:確認,念押しの文末助詞

sa, pu sa acon emo sotu a.
いいえ,私はみかんを食べたくはありません.
sa:いいえ

ke tu sa emon cu caki cu sotu a?
あなたはりんごもみかんも食べないのですか?
cu:~も

sa, pu emon caki a.
いや,私はりんごを食べます.

pu sa emon sotu. ara sotu sa ma emon.
私はみかんを食べない.だから,みかんは食べられない.(受け身の否定)
ara: 順接の接続詞

caki sa mia emon. nate caki sa inen.
りんごは食べることができない.なぜなら,りんごは綺麗ではないから.
nate:理由の接続詞

*caki omen. jato sotu inen. *
りんごは汚い.一方で,みかんは綺麗だ.
jato:対比の接続詞

pupu ri emon jato a?
みかんを食べましょうよ?(勧誘)
pupu ri:勧誘

sa, kinon a.
いいえ,お断りします.

ri emon sotu pasu. sa ri emon caki.
あそこでみかんを食べろ.りんごは食べるな.

ke tu imon caki wi pu a? imon sotu wi tu a.
りんごを頂いても宜しいですか?みかんは差し上げます.
wi:~に

pu ra ufon jo sa ri emon caki,ri emon sotu.
私は「りんごは食べるな,みかんを食べろ」と言った.
jo:~と,(文)のこと

ke tu ufon jo ri emon caki?
あなたはりんごを食べろと言うのですか?

tu ra ufon jo acon emo caki.
貴様はりんごを食べたいと言った.

pu sa repon ufo jo acon emo caki.
私はりんごを食べたいと言った覚えがない.

tu ore ra ufon jo pu acon emo caki.
あなたは確か「私はりんごを食べたい」と言ったはずだ.

pu etore ra ufon su.
私はもしかしたらそう言ったかもしれない.

tu sore ra ufon wi pu jo acon emo caki.
あなたは絶対に私に対して「りんごを食べたい」と言った.

ku me emon caki ce pu.
彼は私にりんごを食べさせる.

sotu sa ria emon ce pu.
みかんは私に食べられていない.
ce:行為者の前置詞

caki ria emon ce pu fa ku.
りんごは彼によって私に食べさせられた.
fa:使役者の前置詞

ru sa ipon pafu.
ここには何もない.
ru sa:何も~ない

人気順のコメント(2)

たたむ
 
nsopikha profile image
ンソピハ

翻訳お疲れさまです!!!(りんご文全部翻訳できたことない……)
イラスト好き

たたむ
 
mujunkonton profile image
矛盾と混沌

ありがとうございます✨🍎