Migdal

カルノスアクア@HAL-AT13
カルノスアクア@HAL-AT13

投稿 • に更新

ルエン語 量詞

量詞とは?

量詞とは、分量や度合いなどを表すための語彙。
静的量詞と動的量詞がある。

静的量詞

静的量詞は増減がない分量や度合いなどを表し、接辞としてくっついた場合にそのものの甚だしさを表すことができます。

  • (全) qu(s)- /qus/
  • (多) qui- /kui/
  • (中) mai- /mai/
  • (少) zei- /zei/
  • (無) vei- /vei/

動的量詞

動的量詞は分量や度合いなどの変化を表し、接辞としてくっついた場合にそのものの甚だしさがどう変化するのかを表すことができます。

  • (増) foi- /foi/
  • (衡) zi- /zi/
  • (減) mi- /mi/

例文

s'luajovas quifulem. /sluajovas kuifulem/
お茶をたくさん飲んでいる。
s'luijovaselo quijovial. /sluijovaselo kuijovial/
おなかすいた。

みんなの声(0)