Migdal

Fafs F. Sashimi
Fafs F. Sashimi

投稿

"fentexol"に関する発表を聞く前に読んどくやつ

※ この記事は、悠里・大宇宙界隈 Advent Calendar 2022の三日目の記事です。

2023年01月14日から15日の間に架空国家創作の発表と創作者の交流の場である架空国家学会:Elysionというところで第三回架空国家学会本科会が行われる。
そこで私も発表をするわけなんだが、今回はその発表をより分かりやすくするために発表に出てくる悠里創作の基本的な(?)知識を解説していきたい。

総合創作界隈悠里

いわゆる「悠里」と呼ばれる創作界隈で、言語を中心とした創作を行っている。言語だけではなく、民族、文化、芸術、電算など多様な側面からの創作が行われている。
2019年末に創作の方向性に関して分裂、現在では統一的な組織での創作活動は行われず、各々が自らの組織名などを名乗って分派的に活動を継続している。
学会に所属する分派主体は総合創作サークル「悠里」と呼ばれており、atwikiとdiscordでの活動を中心とする。

異世界語入門

Fafs F. Sashimiが、2018年にKADOKAWAから出版したライトノベル。正式名称は「異世界語入門 〜転生したけど日本語が通じなかった〜」で、「いせにほ」と略称されることが多い。
内容は、普通の高校生八ヶ崎翠が異世界ファイクレオネに転移し、全く言葉が分からない状態から内戦中の国で生き延びようとするという話である。
書籍版の元となったWeb小説である「異世界転生したけど日本語が通じなかった」は、2022年12月現在第七部まで公開しており、80万字の規模がある。
比較的人口に膾炙した作品で、悠里やリパライン語への認識もここを基礎としていることが多いが、悠里創作における正史といせにほの歴史設定は異なることや言語態の違い、訛りや非母語話者の崩れなどが説明無しに出てくることなどを考えるとそのまま鵜呑みにするのは少し危険だったりする。
とはいえ、悠里創作がどのようなことをやっているのかに関してはこの作品で雰囲気に触れることが出来ると思う。

悠里世界

悠里創作において、「悠里世界」という場合は悠里創作が対象にする世界観全体のことを指す。リパライン語では「アルセウント」(alceunt)という。
悠里創作においては、異世界の間を移動できるウェールフープという手段が存在するため、それぞれの異世界のことをウェルフィセル(welficel)、または単に「世界」と呼ぶ。
「悠里世界」は複数のウェルフィセルのうち、悠里が創作に含める全てのウェルフィセルを指して示す単語である。

ファイクレオネ

悠里世界のウェルフィセルの一つであり、またそのうちで文明が発達した一つの惑星のことを指す名称である。
惑星としては自転周期が約24.27777~24.27801現世時間であり、公転周期は約360.250 000 000snenikであるとされる。
悠里の主要国家の一部が成立した場所であり、悠里世界の歴史の中心地の一つである。

ユエスレオネ連邦

ファイクレオネの国家の一つで、ピリフィアー歴2003年に成立した。空に浮かぶ空中要塞に本土を持ち、地上に1国家、他ウェルフィセルに2国家が構成主体として所属している。ユエスレオネという空中要塞自体はエルフ熱という感染症の研究過程で生まれたモンスターに蹂躙された人類文明が、最後の頼みとして成立させた。しかし、旧政府の失政や経済不安などによってユエスレオネ革命が発生し、現在のユエスレオネ連邦の成立に至る。

イェスカ主義

哲学者ターフ・ヴィール・イェスカが考えた哲学を政治思想に転化したもの。
詳しくはこの記事を参照のこと。

ターフ・ナモヴァフ

初めてリパラオネ祖語を再構し、リパラオネ語族を提唱した言語学者。

ラブレイ=デシ・ヘルツァーヴィヤ

ラブレイ=デシ・ミリア・ヘルツァーヴィヤが正式な名前。ファルトクノア共和国出身の哲学者であり、社会哲学や政治哲学、認識論など多方面に手を出している。
以前書いた記事にも登場している。

スキュリオーティエ叙事詩

リパラオネ人の民族英雄叙事詩の一つ。
より詳しくはサイトがあるのでそちらを参照されたい。

第三政変

2018年頃から始まるユエスレオネ連邦における政治的変化。それまで社会党が万年与党とされてきたが、統一選挙で分派であるステデラフ・イェスカ派(IDLT)に敗北し、政権はIDLT・国民党・レヴェン統一党の三党連立となった。
社会的には、学生運動の時代であり、下に説明するアインによる新イェスカ主義が流行を見せた。
詳しくはこちらを参照。

アイン・シャント・ミナミラハ・リーツェ

ミルデネズィヤ系リパラオネ人の大学教授、イェスカ主義研究者であり、第三政変の火付け役となった。

リパコール政権

八代目のユエスレオネ連邦首相ターフ・ヴィール・イェスカを筆頭とする政権。与党連邦統一社会党/愛国者保革共同翼賛同盟による挙国一致内閣であり、最も長く続投された政権である。
詳しくはこちらを参照。

これくらい知っておけば大丈夫だろうか?
架空国家学会は主にDiscordで活動している。
もし興味があればこのリンクから、サーバーに参加することが出来る。

2023年01月14日から15日の間に開催される第三回本科会での発表をお楽しみに……!

人気順のコメント(0)